最新情報 rss
2017年05月29日(月)

5月も最終週になりました。ゴルフ大好きゴルフプレイヤー のみなさん、調子はいかがですか?先日 つくば市内でお仕事をさせている K さんから軟鉄鍛造アイアンの、ロフト/ライ角の調整依頼をいただきました。軟鉄鍛造製法のモデルでも調整できる範囲は自ずと決まってくるはずですが・・・

今回の調整オーダーは、K さんのお話を聞いてみると、どなたか別の方がお使いになっていたモデルを譲り受けてようで、前のプレイヤーが自分用にクラブリメイクしたために、ライ角が相当 「 フラットライ 」 になっているようなので、これを一般的な、最近の 「 ちょっとアップライトなライ角 」 に直したい、ということでした。

軟鉄を鍛造製法すると、鉄の組成があまり変化することなくヘッドを形作ることができるようで、今回のヘッドは ” マイルドスチィール S25CM ” と呼ばれる 高品質(ピュアセレクト)炭素鋼 S25CM を使ってるヘッドで、ネックとフェイスを一体成型して作るものです。

同じようなヘッドでも、メーカー、モデル、ネック形状、etc によって調整の範囲は違ってくるものですが、今回はどちらかと言えば、「 柔らかい鉄 」 のモデル ということが言えるでしょう。

早速 現状のクラブスペックを調べてみました。
すると、        #5   #6   #7   #8   #9   PW
       ロフト   28   31.5 35.5  39.5 43.5 47.5
       ライ    56   56.5 56.9  58   59   60.1
                                             でした。当店計測基準にて

      K さんからのクラブリメイクオーダーは
   
      ロフト   26   30   34    38   42   46
      ライ    61   61.5 62   62.5  63   63.5
                                            です。


  今回も充分注意しながらの調整ですが、何とか指示通りのクラブスペックに調整できました。
  一般的にはこれだけの数値に調整するのは大変危険です。ネック折れ etc リスクが発生しますので、ご本人の了解が  
  ない場合は調整できません。ご了解ください。

 

[トップに戻る

茨城・つくばのゴルフクラブのリメイク・修理:中古クラブの買取・販売:中古ゴルフショップ・ウインズゴルフつくば

〒 305-0042下広岡1091-2
第一光和ビル1F

TEL 029-855-8562 FAX 029-855-8567